水彩画ー3
白馬の春   里に雪が無くなり辺りが緑いっぱいいになる頃
何故か 春の遅い白馬に惹かれます
タイミングよく いい景色にめぐり合えると 嬉しくなり
思わず自然に感謝します

白馬 大出のマレットゴルフ場の さくらが咲く頃は背景の 未だ雪の多い白馬三山とマッチして良い 初夏 姫川の流れが橋の下から曲がり 茅葺の民家がいっそう 絵心をそそる
青鬼の部落に入ると 初夏の緑のなかに立ち並ぶ民家時がタイムスリップして 昔の世に引き戻される 部落を過ぎて上に登っていくと 田植えを済ませた棚田に残雪の三山が映える
あまり人の行かない新緑の雑木林をしを通してみる 三山    近くまで開発の足音が聞こえてきている みねかたの白馬夢農場より  ここまで登ると眼前に アルプス連山がせまり 素晴らしい眺めに息をのむ
さの坂スキー場のカタクリ こぶしが咲き 未だ雪の多い五竜岳  ホントの山の春を感ずる頃 五竜の地蔵の頭から  孫達とスケッチ 幸せなひと時 感謝 感謝

メニューに戻る