清水寺  山形村

山形村 そばの里の  からさわ  から15分くらい 登ると 静かな山の中に ひっそり
たたずむ 清水寺に着きます
  道幅が狭いせいか 大勢の人が来ることはなく いつも静かな
ここの お寺は 心が休まり 大好きです
春 山に 辛夷や 山桜が咲く頃になると
 自然と 登ってきてしまいます

       

山門 は建て替えられ 左右には 古くからの ア ウンの 像がお寺を 守っています 本堂 変わった形の屋根 京都の清水寺より古い 言われ が 書かれています
参道の 両側には 沢山の石仏が並んでいて表情を見て 歩くのも 楽しみ  木漏れ日をあびて 柔和にたたずむ
ヒメシャガの自生地 境内の庭には 沢山の花が咲き始めていました 清楚でいて 可愛い
周りの山には 野鳥観察コースがあり 小鳥のさえずりに 耳を傾けながら 辺りの花を眺め 緑の中に身をおく 本堂裏の小さな池には時季になると山から かえる がおりてきて 産卵をする 自然の営みが静かにくりかえされている

メニューに戻る