春のおとずれ       2005年4月1日より松本市になりました四賀 松本 梓川 安曇 奈川 の春
冬の長い信州にようやく春がやってきました 自然と心がおどります

2005 3 25日 四賀村の福寿草 . 1 日当たりの良いところは 花が開いている. 2
4月1日から松本市になります. 3
珍しい屋根の家 山あいの里によくあっています. 4
松本城  お城とさくらはやはり絵になる. 1 お城の北側から。 正面からとはまた変わった感じ. 2
北側の方角に回って見ても面白い. 3 快晴に満開のさくら 北側のお堀から 東山を望む. 4
2005年4月1日より松本市  梓川地区の西山の麓
上野の真光寺の 枝垂桜 ... 1
鎧桜 武士がこの木に鎧をかけて果てたといわれている
太く曲がりくねった根元には大きな祠があり 
ヒトリシズカの花が ひっそりと咲いている....... 2
舗装されていない道には山吹が咲き。自然に癒される.3 麓の家家にも花が咲いて静かな山里...... 4

安曇地区 長野県を代表する観光地がたくさんあり一年中 観光客が訪れている

今日は 上高地 河童橋から徳沢まで歩いてみました

1 河童橋近くより 穂高 2快晴 焼岳 新緑と梓川の流れ
3小梨平 4 昨夜の雨の水溜りに新緑が映っています
5明神池に着きました 6サンカヨウがきれいに咲いています
7嘉門次小屋で一休み 8池には岩魚の泳いでいるのが見えます
9いよいよ徳沢へ 今日は息子と孫と3人の旅 10徳沢園 ニリンソウの群落。幸せな一日に感謝

奈川地区   春は御殿桜が綺麗です

ここから見える奈川は山の奥に御伽噺の里がありそう 御殿桜は色が濃く近くで見るととても美しいです
川の水は山から出たばかりの清流で釣り人がいる 山の斜面は春爛漫

メニューに戻る